【通販王国 壱番館】サイトの工事に着手

2008. 8. 18 (MoN)

いやぁ、やっと重い腰を上げて、「通販王国 壱番館」の工事に着手しました。

きっかけは、久々にアクセスするとGoogle Pagerankが非表示になって
いたことです。

7月下旬のことです。

一時はPagerankも3までいき、4を目指したものでしたが、いつのまにか2に
落ちてしまい、そのまましばらく2のまま低空飛行状態。

そして今回、Oはおろか非表示状態という大底に落ちてしまっていたのです。

→ 人気アフイリエイトランキング  

これはいけないということで、メンテナンスに入ったわけですが、何とか
8月24日にページランク表示は復帰。
そして、9月中旬には3に返り咲きしました。(10月17日 加筆)

2006年の秋あたりから2年近くもめったに更新しない状態が続いていました
から、その点については反省もしています。

その間、どうしてたかって?

その間は別サイトの構築をしていました。

気づくと70近くになっていますが、「通販王国」のようなショップ型では
ないコンテンツ型のアフィリエイト・サイトばかりを作っていて、それら
が好調だったので、その方法でサイトを増やしていっていたわけです。

しかし、それらのサイトからの報酬は完全に電脳卸とインフォトップに
依存するもの。

一部、A8ネットも採用していますが、圧倒的に上記2社のASPに偏って
います。

これは、電脳卸とインフォトップは副サイトの登録申請という面倒な
制度がなく、作るサイトに自由に広告素材(リンク)を貼ることができる
からです。

またA8に関しては、管理画面で副サイトを登録するだけで無審査ですから、
(たぶん)使いやすいと言えます。

しかし、リスク分散の面から見ても、ASPの偏りはあまりよいとは
言えません。

あまりに多くのASPを利用すると、かえって報酬が分散されてしまうと
いうデメリットも出てきますので、A8、バリューコマース、リンクシェアの
3つのASPをメインとして「通販王国」の方を立て直そうかと思ったのです。

その前にお気づきのようにサイト名が「通販王国 壱番館」になっています。

これはほとんど変更とは言えないサイト名のマイナーチェンジですが、
Pagerank非表示に気づいた時、サイトタイトルそのものでGoogleと
Yahoo!の検索にかけてみると、1ページ目からは見事に去っていました
(苦笑)。

その時は、もう2ページ目以降を見てみる気もしませんでした。

上位に表示されているのは、PPC広告も含めて、福岡県のテレビ通販の
「通販王国」さんと、IT企業が運営しているショッピングモールの
「通販王国」の二つ。

両者とも私の「通販王国」よりは後に出てきたものですが、前者は有限会社
通販王国という会社名なので、こちらとしてもどうしようもないことでした。

この社名での登記は私の通販王国開設よりも後でした。

後者の方には準備段階の時期にサイト名変更を求めたこともありましたが
ダメ。

商標登録しているのか、とまで聞いてこられましたが、こちらもそこまで
はしていません。

この話は2005年6月頃のことです。

普通の方だったらサイトを開設する際は、検索にかけて同じサイト名は
避けるものでしょうが、その辺は理解に苦しむ点でもありました。

そういったこともあり、今回の件で、まったく違うサイト名への変更も
考えたのですが、私としては2004年の10月2日にアップして以来の思い入れ
もあり、壱番館というわけのわからないものをくっつけたわけです。

長い目でみれば弐番館、三番館も開設するかもしれませんし。

で、サイトの工事としては、膨大なリンク切れページの整理とカテゴリーの
見直しと縮小、トップページのリンク数の縮小、デザインのマイナーチェンジ、
商品紹介の縮小などです。

相互リンク集もトップページの下部に設置していましたが、専用のページに
移設しました。

結局、長く運営していると、それだけ商品紹介ページも増えてくるわけで
2千数百ページに達していましたが、電脳卸系の息の長い商品を除いては、
商品の売り切れなどについていけなくなってしまうわけです。

またECサイトの方がサイトをリニューアルして商品ページ自体が変更になったり、
その肝心のECサイトがアフィリエイトから撤退したり、別のASPに乗り換え
たりといったことが多く、その都度、リンクの付け直しをしなければなら
なかったりで、こちらとしても、毎日のように時間をかけて更新が出来る
環境でないと、とてもついていけません。

私も当初はアフィリエイトに長時間、時間をかけていた時期もありましたが、
目標とするところまで報酬が伸びず、2005年の年末からは別の仕事も開始し、
アフィリエイトにすべての時間をかけるというわけにはいかなくなった
という事情もあります。

ファッション系の商品などは紹介ページを設定したと思ったら次の日には
商品が売り切れなんてことはしょっちゅうですから、膨大なカテゴリーの
膨大な商品紹介などは、ひじょうに効率の悪い方法です。

わかっていながら、そういった方法を取っていた頃より、アフィリエイトに
従事する時間は短くなっても、テーマを絞ったコンテンツ系のサイトを作り
はじめてからは報酬がそれまでよりもはるかに上がってきました。

商品を前面に出すよりはコンテンツを前面に出す方法です。

またアフィリエイトはまったく意識せず、趣味で作ったブログもいくつか
あるのですが、予想を上まわるアクセスを集めています。

無料ブログしては、主にSeesaa、FC2を使っていますが、気まぐれで作った
楽天広場の、私としては異質なブログが予想外の連日2000以上のアクセスを
集めています。

これは完全に記事型ですが、ついでに貼っている楽天アフィリエイトのリンク
から商品が自然と売れてしまい、貯まったポイントでこれまで書籍、
DVDプレーヤー、コロンを買いました。

楽天アフィリエイトなどは現金にならないので元々、興味もなかったの
ですが、実際にポイントを商品と交換してみると、けっこう得をした気分に
なります。

といっても、やはり楽天。報酬率の低さをあらためて実感してしまいました。

たしかにビッダーズなどとは比較にならないほど、ショッピングモールと
してはすぐれていますが、この程度の規模でアフィリエイターにも稼がせて
くれるWin-winの関係が築けるモールは出てこないものでしょうか・・・。

さて、盆休みも終わり、オリンピックも後半に突入、甲子園も今日、
決勝が終わり、今年の夏も終盤に入ってきました。

今年も猛暑でこちらも連日、34度か35度の日が続いていましたが、夜間と
早朝はやっと涼しくなってきました。

また秋が短くて、一気に寒い冬が来るんでしょうか。

本当に月日の過ぎるのが早く感じてしまう今日この頃です。

【Ranking】
→ 人気ブログランキング  → FC2ブログランキング 
→ ブログ検索エンジン

【編集後記】
前回、電脳卸がクッキーに依存しないということを書きましたが、これは
まったくの間違いでした。

クッキーの有効期限は何と5年!ということでした。

お恥ずかしいかぎりですが、ここで訂正させていただきます。

もちろん、クッキーは買い物ユーザーが他のアフィリエイターのリンクを
踏んだりすれば、そちらに上書きされますし、削除されればそれまでです。

尚、ユーザーの方もクッキーを有効にしなければ買い物は出来ないシステム
になっています。

クッキー無効のままカートに進み、その時点で買い物をするためにクッキー
を有効にせざるを得ない状態もあるかと思います。

その時は当然のことながら誘導したアフィリエイターには成果はつきません。

クッキーがデフォルトで無効の状態になっているWindows VistaのIE7が
これから一般的になってくると、せっかく誘導しても無報酬を連発すると
いうことが現実としてせまってきているようです。

この点はASPは対策を考えているのでしょうか・・・。

【編集後記 その2】
スパイボットをかけるとリンクシェアのトラッキング・クッキーが必ず
ひっかかってきます。

スパイウェアと勝手に認識されているようです。

当初はリンクシェアからの宣伝メールもスパムメールとして振り分けられて
いましたがスパムでないという設定をしてちゃんと届くようにしています。



>> ホームに戻る





この記事へのトラックバック
アフィリエイトで月収3000万円の秘密


FC2 アフィリエイトブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。