「あるある」関連商品を売るのはむずかしい?

2006 11 26(SUN)

昨日のこのブログで、『今回の「あるある」について、関連商材がないため電脳の
卸店からメールが届かない』と書きましたが、今日になって急遽、いくつかの卸店
からメールが届きました(笑)。

関連商材はたったの一つなのですが、ほとんどの方は報酬率が21パーセントの
「金のたまご」から仕入れたのではないでしょうか。

⇒ 今日の順位は? ⇒この記事続きを読む


ブラウザ更新

2006 11 25(SAT)

最近、数週にわたって「あるある」について言及していますが、今回のテーマは
ネタ的に商売にならないのか、「電脳」の卸店から「関連商材」の宣伝メールは
届いていません。現金なものですね(笑)

さて、話はまったく変わりますが、数日前に「インターネットエクスプローラー7」を
インストールしました。

このバージョンはタブ機能が付いていて、ひじょうに便利になっていますね。

たまに利用しているFIREFOXにちょっと近い感じです。

FIREFOXで自分のサイトをみるとよく文字や画像のズレ、かぶり、はみ出しなどが見えて、気にはなっていたのですが、このIE7もまったく同様の見え方でした。

特にひどかったのが、このSeesaaブログです。

Seesaaでは約30サイトほど運営していて、すべてフルカスマイズなのですが、その
9割は「ブログ説明文」の下半分が見えてなかったり(本文部分にかぶって)、
サイドパーがはみ出していたり、GoogleAdsenseのヘッダー下、リンクユニットが
やはり本文がかぶっていて隠れていたりで、急遽、CSSをいじって修正しました。

この修正、深夜の時間を使っての作業でしたが、サイト数が多いため、相当
手間がかかってしまいました。

いままでのIE6では正常にキレイに映っていても、ブラウザが変わればこういった
ことになるという点にはもっと早くから注意しておくべきでした。

メールのやり取りで親しくしていただいているウェブマスターの方から、以前
この点を指摘していただいたことがあったのですが、きちんと対処しておくべきでした。

-------------------------------------------------------

編集後記
前々回、前回と触れました「 infotop 」、あれから、またすったもんだがあったようです
が、今はサーバーも安定してきているようです。

一応、商材リンクは仕入れているのですが、まだ掲載予定サイトには掲載して
いません。

手遅れかなぁ・・・。

【PR】
あなたの物販アフィリエイトはうまくいっていますか?

どんなに手間をかけてがんばっても、まったく売れないアフィリエイト・サイトが
ある一方で、商品について、まったく語っていなくてもモノが売れているサイトが
あります。

そうしたサイトは商品宣伝をしていません。 

それなのに大きな利益を得ています。

そうしたサイトには商品画像もありません。 

それなのにたくさんの商品が売れています。

商品を「売ろう」としては売れないのです。

その商品について、触れない方が逆にモノは売れるのです。

このノウハウはよくある「情報起業家」の方が書いた、「こうすれば突然、
大きく儲かります」といったありがちなノウハウ、裏ワザ的ノウハウ、実際には
初心者では扱えないノウハウといったものではありません。

このノウハウの作者自身、正攻法の物販アフィリエイトでかなりの収入を得ている
方であり、ひじょうに中身の詰まったノウハウです。

2004年に「アフィリエイトで10倍儲かる方法」でアフィリエイト業界に一石を投じた
FAIRWIND、岩隈氏の渾身の第二弾!

お客が勝手に買っていく 何も売らないアフィリエイト

ネットで月50万儲けることは本当は簡単なことなんです。

モノを売ろうとさえしなければ・・・。


⇒マーケティング・経営 Ranking

こちらは2位に上がってきました。⇒広告・マーケティング


情報商材はおいしいのか?

2006 11 20(MON)AM 01:15

あの新規ASPの「 infotop 」のお祭り騒ぎも一段落したようです。

まぁ、一部、今だに自分の2ティアリンクからのアフィリエイター登録を促す記述の
多いメールが目立ちますが、2ティアをたくさん抱えても、そんなに稼げるもの
ではないと思います。

情報商材は報酬率が物販などとは比較にならないほど高めに設定されているため、
続々と情報商材のアフィリエイトを開始している方が多いのですが、果たして
どれだけの方がうんと稼げているのやら。

アクセスランキングなどの上位でみかける「アフィリエイト系ブログ」は、
「アフィリエイトで稼ぐコツ」系のものが多いのですが、それは、けっして、
その管理人の考案した「コツ」が書かれているわけではなく、情報商材の紹介
自体がコンテンツになっていて、リンクばかりが目立ちます。

あたかも、その商材で稼げたような記述も目立ちます。

本当に商材を購入して紹介している方もいるのでしょうが、大半の方は購入など
せず、セールスレターを読んで紹介文を考えているのではないでしょうか。

例えが悪いかもしれませんがアダ○トサイトなんかで、そのサイトのコンテンツ
は一切なくて、よそのサイトの更新情報とリンクばかりのものが多いですよね。

入り口がいくつもあって、どれも他サイトの入り口だったりします。

えっ?お前、そんなものばかりみてんのか?って

いや、デザインなどけっこう凝ったものがあり、JAVAスクリプトの使い方など、
サイトの作り自体の観点でみるとすぐれたサイトが多く、参考になるため・・・(^^;。

ある雑誌で、こういったア○ルトアフィリエイトサイトは迷惑であると切り捨てて
いる方がいましたが、普通のアフイリエイトも、一般のユーザーからみたら、
そんなふうに思えることって多いのではないかと思います。

それにしても情報商材とは異なり、物販系の報酬率は低いですよね。

これは楽○ばかりではなく、モール系、デパート系、カタログ系、ファッション系
のサイトの報酬率の低さは目にあまります。

私もアフィリエイトを開始した当初、ニッ○ンから安いパンティーが数枚売れて
数十円の報酬がついていたのをL社の管理画面で確認した時、ことの厳しさを
認識したものです。

と同時期にアフィリエイト系のノウハウが売れて7千円の報酬がついた時、ノウハウ
系は正直、おいしいなぁと思ったものでした。

といっても、やはり私のメインは物販です。

どこかの情報商材で「アフィリエイト・バブル」はもうすぐ崩壊すると書かれて
いましたが、そこまで言いませんが、大半の稼げないアフィリエイターの撤退、
サイトの放置がこれから、増えていくのではないかと思います。

そんな中、あきらめずにずっと継続していける方が本当に残っていくのだと思い
ます。

>>マーケティング・経営 Ranking

こちらは2位に上がってきました。⇒ >>広告・マーケティング

-------------------------------------------------------

編集後記

あるメールがきっかけで私にもミクシーとITBIZCOM!から招待状が届き、
遅ればせながら参加しました。

と言っても、時間がなくて、プロフィールの記入以外はまだ手付かずです。(^^;

[PR]
あなたの物販アフィリエイトはうまくいっていますか?

どんなにがんばっても、まったく売れないアフィリエイト・サイトがある
一方で、商品について、まったく語らなくてもモノが売れているサイトが
あります。

そうしたサイトは自らは商品宣伝をしていません。 

それなのに大きな利益を得ています。

そうしたサイトには商品写真もありません。 

それなのにたくさんの商品が売れています。

商品を「売ろう」としては売れないのです。

その商品について、触れない方が逆にモノは売れるのです。

このノウハウはよくある「情報起業家」の方が書いた、「こうすれば突如、
大きく儲かる」的な突飛な方法ではありません。

著者自身、正統派の物販アフィリエイトでかなりの収入を得ている方であり、
ひじょうに中身の詰まったノウハウです。

2004年「アフィリエイトで10倍儲かる方法」で一世を風靡したFAIRWIND、岩隈氏の渾身の力作!

お客が勝手に買っていく 何も売らないアフィリエイト

ネットで儲けることは本当は簡単なことなんです。

モノを売ろうとさえしなければ・・・。



2ティア獲得のために、そこまでやるか!?(その2)

2006 11 18(SAT)

11月14日付けのこのブログでも触れましたが、新規ASPの「 infotop 」は、
活況を呈しているようです。

昨夜の21時からの2ティア募集リンク開放後、サーバーがダウンするほどだった
ようですし、今後、先発の「インフォストア」「イフォカート」はかなり押される
ことでしょう。

「インフォストア」など2ティアのシステムがないこと自体、不利なようですが、
この2ティアに関して言えば、11月14日に触れた通り、節操のなさが目立ちます。

今日の自称「情報起業家」からのメールでは、すでに先行でアフィリエイト登録
してしまった人たちに、今から「退会」して、あらたに自分のアフィリエイト
リンクからinfotopに登録し直して欲しいなんてことを書いているものが
すごく多いです。

もちろん、たっぷりと「特典」なるものを無料で付けるというオマケ付き。

メルマガを使ったアフィリエイトで「初心者アフィリエイター向け」なら何でも
ありと思っているようですが、そこまでやるかなぁ・・・。

まぁ、情報商材系はメルマガを使って「執拗に」ゴリ押しした方が成功するのかも
しれませんが・・・。

私はまだメルマガは発行しておりませんし、今後、その予定もありません。


ちなみに一般の物販アフィリエイトは、あくまでも「さり気なく」が基本です。

物販では、ごり押しでは絶対に売れません。

>>マーケティング・経営 Ranking

2位に上がってきました。>>広告・マーケティング

-------------------------------------------------------

編集後記

あなたの物販アフィリエイトはうまくいっていますか?

どんなにがんばっても、まったく売れないアフィリエイト・サイトがある
一方で、商品について、まったく語らなくてもモノが売れているサイトが
あります。

そうしたサイトは自らは商品宣伝をしていません。 

それなのに大きな利益を得ています。

そうしたサイトには商品写真もありません。 

それなのにたくさんの商品が売れています。

商品を「売ろう」としては売れないのです。

その商品について、触れない方が逆にモノは売れるのです。

このノウハウはよくある「情報起業家」の方が書いた、「こうすれば突如、
大きく儲かる」的な突飛な方法ではありません。

著者自身、正統派の物販アフィリエイトでかなりの収入を得ている方であり、
ひじょうに中身の詰まったノウハウです。

お客が勝手に買っていく 何も売らないアフィリエイト

ネットで儲けることは本当は簡単なことなんです。

モノを売ろうとさえしなければ・・・。


⇒アフィリエイトランキング  ⇒アフィリエイト村  ⇒アフィリの殿堂  
⇒アフィリTOPランキング  ⇒FC2 Ranking  ⇒アフィリサイトランキング
⇒SOHOランキング


季節を問わず売れるモノ

2006 11 15(WED)

今、私の運営サイトは30を超え、そろそろ40に届きそうです。

一発目のサイトは総合的にカテゴリーを揃えたものですが、あとのサイトは
テーマを絞り、コンセプトがブレないようなサイトづくりをしているつもりでは
あります。

いろいろとテーマを考えてはサイトを作るのですが、その中で体臭の悩み系の
ものは、けっこう好評です。

同テーマのサイトからの相互リンクの申し込みもダントツに多いです。

体臭ケア商品など、一見、夏場の暑い時期しか需要がなさそうに思えるかも
しれませんが、実は、寒い時期でも売れるのです。

問い合わせは冬場の方が多いぐらいです。

たいていは女性からなのですが、男性より女性の方がワキガが多いという
レポートをどこかのサイトで読んだこともあります。

私はずっと共学でしたし、今の仕事に入る前までのサラリーマン時代も含め、
男ばかりの環境で過ごしたことはありませんので、このへんの感覚は何となく
わかるような気がします。

新卒で入った会社の同じフロアの別の部所の女性アシスタントで、強烈な腋臭の
女性がいました。

背が高く、とてもスリムなオリーブのような女性でした。

汗には無縁のようなサラっとした感じの人でしたが、ニオイは強烈でした。

ニキビが多かったので、いろいろと分泌が多かったのかもしれません。

汗のニオイではなく、毛穴から発せられていたという感じでした。

私はどちらかといえば鼻はいい方です。

ニオイで人を識別できるほどです。(冗談です)

冬場は厚着になる分、ワキの発汗が衣類に蓄積されやすいのだと言っていた女性もいました。

体臭系のサイトを作った時はこのへんのことがヒントになった訳ですが、季節モノ
と思えるモノでも実はオールシーズン有効ということもあるのです。

>>マーケティング・経営 Ranking  >>広告・マーケティング

----------------------------------------------------------
編集後記

あなたの物販アフィリエイトはうまくいっていますか?

どんなにがんばっても、まったく売れないアフィリエイト・サイトがある
一方で、商品について、まったく語らなくてもモノが売れているサイトが
あります。

そうしたサイトは自らは商品宣伝をしていません。 

それなのに大きな利益を得ています。

そうしたサイトには商品写真もありません。 

それなのにたくさんの商品が売れています。

商品を「売ろう」としては売れないのです。

その商品について、触れない方が逆にモノは売れるのです。

このノウハウはよくある「情報起業家」の方が書いた、「こうすれば突如、
大きく儲かる」的な突飛な方法ではありません。

著者自身、正統派の物販アフィリエイトでかなりの収入を得ている方であり、
ひじょうに中身の詰まったノウハウです。

お客が勝手に買っていく 何も売らないアフィリエイト

ネットで儲けることは本当は簡単なことなんです。

モノを売ろうとさえしなければ・・・。



2ティア獲得のために、そこまでやるか!?

2006 11 14(TUE)

アフィリエイターのほとんどの方はご存知かと思いますが、インフォ●ップという
新規の情報商材系のASPが近々、スタートします。

もうすでに「先行アフィリエイト登録」を受け付けていますが、今日、届いた
情報起業家兼アフィリエイターの某氏のメルマガには、次のようなことが書かれ
ていました。

『(1) インフォ●ップの「先行アフィリエイト登録」に申し込まないで
ください。

 「先行アフィリエイト登録」に申し込んでしまいますと、誰の2ティアにも
入りません。
 
したがって、誰からも特典はもらえません。
 
もちろん、○○からももらえません。(このメルマガの発行者:筆者注)
 
間違って「先行アフィリエイト登録」に申し込んでしまいますと、
○○2ティア特典はもらえなくなりますので、ご注意ください。

(2) 11月17日××時発行の「○○○○○」をご覧ください。
(この人のウェブサイト:筆者注) 
そこに、インフォ●ップのアフィリエイター登録用のURLを明記しますので、
それをクリックして、アフィリエイター登録してください。』

これは、つまり、特典を付けるから、自分のリンクからアフィリエイトの登録を
行って、この人の2ティアに入ってほしいという意味の文章です。

アフィリエイトを少しでもかじっている方なら「アホか、お前!」と吐き捨てる
ような内容の文章です。

中には、特典欲しさに、この人の2ティアに入る方もいるかもしれませんが、
それは、まったくの初心者の方でしょう。

もちろん、ここまでして、自分の2ティアに入れようとしているのは、この人
ばかりではなく、同様のずうずうしいメールを送りつける方は大勢います。

国内でも5本の指に入るような大物の2ティアは、かなりの数の方が集まりますし、
それなりに優秀なアフィリエイターもいて、2ティアでけっこうな不労所得を得て
いる方もいます。

しかし、上記のようなマイナーな方のあのようなメールで集まるのは、初心者が
多く、あまり成果があがらない方が多いのではないかと思います。

私自身も、情報系ASPがらみで、私のバナーから登録してくれた2ティアを数人
抱えていますが、今まで、成果が上がったことはありませんし(笑)、特に
期待もしていません。

そう言えば、このブログの右サイドに、インフォスタイルのバナーを貼って
いますが、ここをクリックして、インフォスタイルでアフィリエイターの登録を
すれば、その方は私の2ティアになってしまうわけですが、これなども、どちらか
と言えば、2ティア募集のためではなく、商材販売促進(笑)のために貼っている
ものです。

いずれにしろ、初心者アフィリエイターをカモにするアフィリエイトばかり考え
てないで、一般ユーザー向けを第一に考える、これがアフイリエイトの原点では
ないかなと思うのですが。

⇒アフィリエイトランキング  ⇒アフィリエイト村  ⇒アフィリの殿堂  
⇒アフィリTOPランキング  ⇒FC2 Ranking  ⇒アフィリサイトランキング
⇒SOHOランキング


肩透かしだった「セルライト」

2006 11 13(MON)

一昨日にこのブログでも少し触れたとおり、やはり、「あるある」の内容は
ストレッチなどの内容で、全国の数十万のアフィリエイターの仕込んだ「明日葉
カルコン」関係の商材に対する期待は吹き飛んでしまいました。

まさにズッコけたわけですが、ちゃんとフォローメールを送ってくれた「電脳」
の親切な卸店もありました。
  ↓ ↓
「本日『あるある大辞典』でセルライトに「明日葉」が効果的と放送される
予定だったらしいんですが…。
効果的なストレッチ方法のみの紹介で、食品関係は放送されませんでしたね(T_T)
こちらもリサーチしてから、販売店皆様にお知らせしたのですが画像を仕入れて
くださった、販売店様お手間取らせてごめんなさいm(__)m 」

まぁ、仕方がないですね。

来週は「亜鉛不足の恐怖」らしいですが、どうでることか・・・。

----------------------------------------------------------
編集後記
あなたの物販アフィリエイトの方法は間違っていませんか?

どんなにがんばっても、まったく売れないアフィリエイト・サイトがある
一方で、商品について、まったく語らなくても商品が売れているサイトが
あります。

そうしたサイトは自らは商品宣伝をしていません。 

それなのに大きな利益を得ています。

そうしたサイトには商品写真もありません。 

それなのにたくさんの商品が売れています。

商品を「売ろう」としては売れないのです。

商品を詳しく紹介しては売れないのです。

その商品について、触れない方が逆にモノは売れるのです。

このノウハウはよくある「情報起業家」の方が書いた、「こうすれば突如、
大きく儲かる」的な突飛な方法ではありません。

著者自身、正統派の物販アフィリエイトでかなりの収入を得ている方であり、
ひじょうに中身の詰まったノウハウです。

幻のアフィリエイトノウハウ、「アフィリエイトで10倍儲かる方法」を世に出した
FAIRWIND 岩隈栄治氏による第二弾。

お客が勝手に買っていく 何も売らないアフィリエイト

インターネットで儲けることは本当は簡単なことなんです。

モノを売ろうとさえしなければ・・・。


⇒アフィリエイトランキング  ⇒アフィリエイトブログ  ⇒ブログの殿堂  
⇒ブログTOPランキング  ⇒FC2 Ranking  ⇒ウェブ管理人ランキング
⇒SOHOランキング


アフィリエイトの報酬率

2006 11 11(SAT)

明日の「あるある」はセルライトについての特集です。

おそらく、セルライト解消についてのエクスサイズなどが内容のメインになるの
ではないかと思われますが、それに便乗して、セルライト解消関連の「サプリ」
や「お茶」などが電脳の卸店、ビッダーズや楽天のショップにすっかり出揃った
ようです。

一昨日あたりからメールもたくさんやってきています。

私も「セルライト」に的を絞ったサイトを作ってしまいました。

先週の「あるある」の予告編をみて、すぐに作ったわけです。

さて、「電脳」から商材を仕入れる時はアフィリエイターの皆さんは、報酬率の
順で検索してから、商材を選ぶと思います。

まったく、同じ商品を多くの卸店が扱っていて(もちろん価格もそしてメーカー
からおりている広告内容もまったく同じ)、それぞれ報酬率が違うわけですから、
1パーセントでも報酬率の高い卸店から仕入れるのは当たり前のことですよね。

だいたい報酬率の高い卸店は決まってきています。

逆に「やる気あるの!?」と言いたくなるような低い報酬率しか設定していない
卸店もあります。

25パーセントの報酬率を設定している卸店もある同じ商材に対して、たったの
3パーセントしか設定していない、あきれるような卸店です。

こんなところから、わざわざ仕入れるようなおめでたいアフィリエイターがいるのでしょうか。

卸店の方でも、いろいろと「事情」はあるかと思いますが、こういった運営者の
考えを聞いてみたいものです。

アフィリエイトは過酷で厳しいビジネスです。

これは、アフィリイト・システムを利用するネットショップ側だけでなく、
アフィリエイター側も、同様なのです。
----------------------------------------------------------
編集後記
あなたの物販アフィリエイトの方法は間違っていませんか?

どんなにがんばっても、まったく売れないアフィリエイト・サイトがある
一方で、商品について、まったく語らなくても商品が売れているサイトが
あります。

そうしたサイトは自らは商品宣伝をしていません。 

それなのに大きな利益を得ています。

そうしたサイトには商品写真もありません。 

それなのにたくさんの商品が売れています。

商品を「売ろう」としては売れないのです。

商品を詳しく紹介しては売れないのです。

その商品について、触れない方が逆にモノは売れるのです。

このノウハウはよくある「情報起業家」の方が書いた、「こうすれば突如、
大きく儲かる」的な突飛な方法ではありません。

著者自身、正統派の物販アフィリエイトでかなりの収入を得ている方であり、
ひじょうに中身の詰まったノウハウです。

幻のアフィリエイトノウハウ、「アフィリエイトで10倍儲かる方法」を世に出した
FAIRWIND 岩隈栄治氏による第二弾。

お客が勝手に買っていく 何も売らないアフィリエイト

インターネットで儲けることは本当は簡単なことなんです。

モノを売ろうとさえしなければ・・・。


⇒アフィリエイトランキング  ⇒ブログの殿堂  ⇒ブログTOPランキング
⇒FC2 Ranking  ⇒ウェブ管理人ランキング  ⇒SOHOランキング


情報商材選びは慎重に

2006 11 5(SUN)

私は、アフィリエイトに関して言えば、物販がメインですが、情報商材を専門に
紹介するサイトも数サイト運営しています。

が、できるだけ胡散臭くないものを紹介するようには、しています。

最近、インフォカートの売れ筋ランキングで上位に上がってきた商材で、やたらと
メルマガ・アフィリエイターが宣伝しているものがあります。

実際にその商材サイトをみると、女性によるもので顔写真も出ていますが、
セールスレターも稚拙で、内容もない。
それに具体性もないし、どうも胡散臭いと思っていました。

情報商材を実際に買った方が感想などを投稿する「インフォレビュー」という
サイトがありますが、たまたま、今日、のぞいてみると、その商材に関する
購入者のレビューが数件、掲載されていました。

それを読むと、どうやら、その商材、「胡散臭い」を通り越して、顰蹙ものの、
ホントにひどいものだったようです。

こんなことがありますから、このような商材を紹介したらアフィリエイターの方も、
信用を落としてしまいます。

どういったものを紹介するのか、しっかりと見極めないといけないという、
かっこうの事例でした。

--------------------------------------------------------
編集後記
また、性懲りもなく、今週の「あるある」に合わせて、フィトケミカルに関する
サイトを作ってしまいました。
一昨日のことですが、ランキングサイトでは、まぁまぁの位置に上がってきました。

以前も申しましたが、ランキングサイトの順位と売れ行きは、まったく関係は
ないのですが・・・。

[PR]
あなたの物販アフィリエイトの方法は間違っていませんか?

どんなにがんばっても、まったく売れないアフィリエイト・サイトがある
一方で、商品について、まったく語らなくても商品が売れているサイトが
あります。

そうしたサイトは自らは商品宣伝をしていません。 

それなのに大きな利益を得ています。

そうしたサイトには商品写真もありません。 

それなのにたくさんの商品が売れています。

商品を「売ろう」としては売れないのです。

商品を詳しく紹介しては売れないのです。

その商品について、触れない方が逆にモノは売れるのです。

このノウハウはよくある「情報起業家」の方が書いた、「こうすれば突如、
大きく儲かる」的な突飛な方法ではありません。

著者自身、正統派の物販アフィリエイトでかなりの収入を得ている方であり、
ひじょうに中身の詰まったノウハウです。

一世を風靡した「アフィリエイトで10倍儲かる方法」(後に「アフィリエイトで
稼ぐ201の方法」に改題)を世に出した、あのフェアウインド、岩隈氏による
第二弾。

お客が勝手に買っていく 何も売らないアフィリエイト

インターネットで儲けることは本当は簡単なことなんです。

モノを売ろうとさえしなければ・・・。

[⇒アフィリエイトランキング]  [⇒ブログの殿堂]  [⇒ブログTOPランキング]
[⇒FC2 Ranking]  [⇒ウェブ管理人ランキング]  [⇒SOHOランキング]


バックグラウンドビデオは「タクシードライバー」

2006 11 2(wed)

私は書店が好きです。
はじめて訪れる土地でも書店をのぞいてみたりするほどです。
実際に学生の頃、書店でバイトをしていたこともあります。

最近ですが、よく行く書店でみかけた「DOORS」というムックで、映画「タクシードライバー」のロバート・デ・ニーロ扮するトラビスのファッションが紹介されていました。

立ち読みしただけですが、あの映画でトラビスが着用していたタンカースジャンパーやジーンズ、シャツなどの薀蓄がふんだんに記載されていました。

この映画は1976年の公開ですから、もう30年前。

TaxiDriver

その公開の年は私はほんの少年でしたが、当時、兄が買っていたスクリーンかロードショーで、女優のシャーロット・ランプリングが「残酷な映画」と評していた記述があったのを憶えています。

私自身、幼児期から映画が好きでテレビで放映されるものは、ほとんど観ていましたし、マセていたので、上の世代が読むような雑誌もよく読んでいたのです。

その後、その「タクシードライバー」は当然、場末の2番館でしか上映されることはありませんでしたが、ビデオより劇場で観るのが好きな私は何度が足を運んだものです。

今は忙しいので映画もビデオで観ていますが、この「タクシードライバー」も私の映画ビデオライブラリーの1本です。

SOHOの場合、音楽を聴きながら仕事をする方は多いと思いますが、私はもっぱらBGビデオです。

この「タクシードライバー」は、やはり好きな「ウォール街」と並んでいったい何回観たか、自分でもわからないほどです。

どのシーンでどのセリフがあるかも、すっかりわかっているわけですが、なぜかビデオをセットしてしまうんですよね。

この映画が好きな方は多いと思います。
デ・ニーロの当時の実年齢は33歳でしたが、26歳の設定。そのデ・ニーロの髪の毛の長さが時系列的になっていないという部分やスコセッシ監督が別役で2度出てくるシーン、普段は禁句のスラングがふんだんに使われている点、44マグナムの弾丸の先に刻みを入れている意味が、クライマックスの襲撃シーンでわかるということなど、通好みのエピソードの多い映画です。
ちなみにスコセッシ監督がイタリア訛りのキツイ、イカレタの客の役で出てくるシーンは有名ですが、トラビスのナレーションにのってシビル・シェパード扮するベッツィが初めて登場するシーンでパランタイン選挙事務所の入り口角の布石に腰掛けているエキストラっポイ男役も彼です。

それにしても、今はすっかり円熟した性格俳優になったハーベイ・カイテルのボン引き役は、ものすごくハマッていましたね。

もうオバサンになってしまったジョディ・フォスターも13歳だったわけですが(役どころは12歳半の娼婦)、セリフ回しはウマかった。

時代としては、米国がベトナム戦争で敗退し、退廃ムードの漂よっていた頃です。

実は今夜もバーナード・ハーマン作曲の音楽、トム・スコットのけだるいアルトサックスにかぶりながらトラビスの目の表情のアップから始まるこの映画を流しています。

トラビス 「俺に言っているのか?」

まだ、この映画をみたことのない方は、ぜひレンタルしてみて下さい。

--------------------------------------------------
◆編集後記◆
今年もあと2ヶ月になってしまいました。
12月には、私もまた年をひとつ食ってしまいます。

実は、この10月末の「電脳卸」の支払い請求をするのをすっかり忘れていました。
これで今年2回目のド忘れです。
アフィリエイターとしては、やはり最低支払額を超えたら、自動で振り込むシステムにして欲しいですよね。(ビッターズもそうです)
それともう一点としては、卸店によっては、確定が遅すぎるという点。
私はキャンセルをくらったのは2度ほどで少ない方だと思いますが、成果報酬額がけっこう高くて、それがけっこう売れている場合は、いい金額になるのですが、そういうところに限って「確定」が遅くて、来月まわしの請求になってしまいます。
11月末の支払い請求分になると、実際の振込は来年の1月末になってしまいます。
電脳に限ったことではありませんが、この支払いまでの期間も、もう少し短かくならないものでしょうか?
アフィリエイトマーケティング協会さん、このへんをしっかりと交渉して下さい(笑)。

納得という方はこちら
  ↓ ↓
⇒人気ブログランキング  ⇒ブログの殿堂  ⇒ブログTOPランキング




アフィリエイトで月収3000万円の秘密


FC2 アフィリエイトブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。